« MP3プレイヤ | トップページ | NW-A828二日目 »

一日つかってみたNW-A828

腰にちっさいポーチつけて、そこに入れて使っているのだけれど、ちょうど90度の位置に取り付けて腕を下に下ろすと、ポーチに腕が重なります。

このとき、SV-SD950Nでは問題なかったのに、NW-A828では音切れが。

人体は水分を多く含み、その水分が電波を吸収する為、通信を妨げになるという話は知っていましたが、露骨に効果を確かめられたのは初めてです。

つまり、NW-A828はBluetoothの電波が弱いのかもしれない。

やはり、そこいらもあってBluetooth駆動時間が長いのだろうかーとか思ったりもしますが、いやいや、SV-SD950Nより電波弱い分人体にやさしいんだよ!とか、自分に言い聞かせたりもします。

・・・ポーチ取り付け位置を斜め前に移動することで対処。

大した問題じゃないね!

大した問題なのは、寧ろBluetooth接続後、自動的に再生してくれず、一時停止になっていること。

ヘッドフォンの電源入れる→プレイヤの電源入れてペアリング操作→ヘッドフォンつけて再生されるのを待つ

だったのが、

ヘッドフォンの電源入れる→プレイヤの電源入れてペアリング操作→ヘッドフォンつけて画面に接続完了と出るのを待つ→再生する

こんな風になってしまいます。

設定でBluetooth接続後即再生とかあるかもしれないので、明日の通勤時に設定画面いじってみよう。

設定といえば、今度の機種にはダイナミックノーマライザがついててうれしいです。

前のは、そんな機能見かけませんでした。

・・・当然マニュアルとか見てないです。基本ですよね?

あ、起動が早いのもうれしい。

前のは電源入れるたびにSDの中チェックしに行っていたので大層遅かったのだけれど、今度のはスタンバイモードっぽい。

|

« MP3プレイヤ | トップページ | NW-A828二日目 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MP3プレイヤ | トップページ | NW-A828二日目 »